レンヌ
29/268

日本でも有数の刃物の町、岐阜県関市で作られた包丁です。黒を基調としたソリッドなデザイン。洗練されたストレートラインで手の馴染みやすさ、滑りにくさを追求しました。「刃物の街」が生んだ切れ味抜群の一品鎌倉時代から「五ヶ伝」と呼ばれる日本刀産地のひとつとして隆盛を極め、刀鍛冶の伝統が息づく岐阜県関市。日本刀づくりの伝統を受け継ぎ、現在も刃物製品出荷額全国1位を誇っています。その関市で作られたのがこのシェフナイフです。刀身には刃物用に開発された特殊ステンレス鋼を使用。熟練の技をもつ職人が刃付け加工を施すため、一般的なナイフとは全く違う切れ味を体感できます。研ぎ直せば長く切れ味が続くのも魅力です。お申込番号 K105-02814バイアキッチン ブラックシェフナイフ● サイズ/刃渡18cm● 材質/モリブデンステンレス刃物鋼、柄:ABS・TPR● 本体重量/約110g● 生産国/JPNAvantgarde28Avantgarde※この左右のページの商品は、メーカーの都合によりモデルチェンジ等の節は、同格の新製品または、上級種の商品に変更させて頂く場合がございますので、予めご了承下さい。※商品に小物等は含まれておりません。

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る